理学療法学科近況報告

数日前には木枯らしが吹き,いよいよ冬に入っていくことを実感しています.

気温も下がり,インフルエンザも流行してくる時期に入ります.早めのワクチン接種をしようと思っております.

さて,最近の理学療法学科の近況を報告します.
3年生は,臨床総合実習に行っています.実習期間の残りあと1週間です.学生として最後の実習です.失敗を恐れずに,どんどん吸収してきてほしいと願っています.無事に帰ってきてくださいね.

2年生は,先日,臨床評価実習前の実習前判定試験を行いました.実技試験とはまた違った緊張感の中,実際の患者さんを想定した状況で問診・バイタル測定・各種評価を行いました.色々と指導を受け,1月からの臨床評価実習に向けて準備をし始めるいいきっかけになったと思います.

1年生は,課外学習として支援学校や病院施設へボランティアに行きました.障がいを持った方との関わりなど,沢山学べる事があったと思います.今後の学習につなげていけるようにしてほしいですね.

以上,理学療法学科の近況報告でした.


さて,高校生3年生の皆さんは,そろそろ自分の進路について,目標が決まって動いているところでしょうか.大学・専門学校の仕組みをよく理解して,自分の人生設計にあった学校を選んでください.12月にもオープンキャンパスがあります.ぜひ,お越しください.お待ちしています.

― posted by 広報 at 12:21 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2016.11 >>
SMTWTFS
  12345
678 91011 12
131415 1617 18 19
2021 22 2324 2526
27282930   
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0164 sec.