【ICT教育】待ちに待ったiPad!

飛び出す絵本を開いたら城が目に刺さったことがあります。
こんにちは!広報の君塚です!

今日は一年生が待ちに待っていたiPadの配布の日になりました!我が校の救急救命学科ではICT教育に力を入れており、
iPadを使って校内SNSから課題の配布や提出、スケジュール管理までいろんなことにiPadを利用しています!


iPadには国家試験対策アプリや心電図アプリなどの勉強に役立つアプリが入っていて学生が自ら勉強に取り組む環境を提供しています。


ところでさっきから話題になっているICTってなんのことなんでしょう?

ICTとは「Information and Communication Technology(インフォメーション アンド コミュニケーション テクノロジー)」の略語で
日本語だと「情報通信技術」ってことだそうです。
つまり「信通技術を用いたコミュニケーション」のことになります。

我が校では現代のIT社会に対応できる人材を育成する為、ICTをいち早く取り入れているということになります!
私も生徒同様にIT社会に対応できる人間になりたいと思います!




WS000010

iPadを配布されてウキウキを隠せない斎木先生


WS000011

早速iPadに夢中の仲良しグループ。グループ名は「ザ・パワー」

============
国際医療福祉専門学校
国際医療
救急救命士
理学療法士
専門学校
学校
学生
ブログ
オープンキャンパス
=============
国際医療福祉専門学校 評判
国際医療福祉専門学校 雰囲気

― posted by 広報 at 03:14 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2017.5 >>
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
212223242526 27
28 2930 31   
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0205 sec.