今一度考えましょう

おはようございます
今日も寒いですね
風邪など引かないように気をつけましょう

私たちは、国家資格合格や進級に向けて
補講を実施したり、もう一度基本に戻って学習できるよう
教員も準備をしています
さまざまな事情もあると思いますが
参加率が低下してくると
教員は学生自身が自分で出来るんだという判断をしてしまいます
となれば、私たちも補講に当てていた時間を
ボトムアップではなく
レベルアップに使いたいと思います

いままで補講などで手一杯であったがために
みることが出来なかった学生を見たいと。
さまざまな学生がいるからこそ
いろんな学生に目を配りたいと思います

補講を必要とする意味をもう一度考えてみてください
やってほしい
それは何のためでしょう。
自分がサボっているにもかかわらず
人の手を借りようというのは
どうなんでしょう?
参加すればどうにかなるわけではありません

自分で努力してください
それでもだめなら
自分で工夫してください

チャンスは活かせなければ意味がありません
自分たちで潰しているのは論外です

参加しない。
それはこういうことを意味します。
よく考えましょう。

― posted by 広報 at 09:00 am

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2019.1 >>
SMTWTFS
  1234 5
67 8 910 11 12
131415 16 17 18 19
2021 2223 24 25 26
2728 29 30 31   
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0143 sec.