史上最強のテストの採点

今日は雨も降っており、どんよりな一日になりそうですね
体調管理はしっかりと行ってください

さて、今日は21回生は校外での学習でしたが
あいにくの雨になってしまい、
訓練は中止となりました。残念です。
今後に期待しましょうね。

さて、私の過去最高に難しいと称された試験の結果を
今日の午後廊下に貼り出してあります
採点は翌日には終わっていましたが
本日担任の先生へと報告しました
学生もいないので、静かな廊下にひっそりと張られている結果。
明日、その明暗を分けるのだと思います。

今日は21回生も学校にはいないため
学習を深めてほしいところ、
記録として不足しているところを中心に
コメントを書き込んでいきました
学生個々に学習の仕方や理解度などが違うので
無理なく、しかし一定水準に引き上げていけるように
また、
学生の性格などを加味してコメントを記載しました。
たった30名足らずではありますが
しっかりと将来のことを考えて丁寧にこなしていきました

がしかし!!
朝からはじめたこの作業も終わって
さぁブログでも。。。
と思ったら、こんな時間ではないですか!!!
今日の勤務はコメントで終わってしまいました泣

定義やメカニズムは今後も重要になってきます。
解剖学的な視点も必要です。
それらをしっかりと理解してくれることを
私は願っています。

いま、出来ていないことは恥ずかしいことではありません
出来ていないということは、可能性があるということです。
これでいいや と思ってしまうことが
恥ずかしいことであり、可能性を自らつぶしてしまっているのです。
出来ていないからこそ、楽しいはずです。

それは授業でも同じ。
出来ていないことを胸を張って出来ません!といえることが
きっと自らの成長を加速してくれます。
成長は誰でもできることではありません。
勇気あるもの、意思がぶれないもの、向上心のあるもののみが出来ることです。

私もそんな一人になりたいと思っています:)

― posted by 広報 at 03:08 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2019.2 >>
SMTWTFS
     12
34 5 6 7 8 9
101112 1314 15 16
1718 19 20 21 2223
2425 26 27 28   
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0136 sec.