補講

おはようございます
今日は晴れて気持ちのいい朝になりました
いかがお過ごしでしょうか。

昨日も補講を行いました
学生主体で行うことが前提なので
教科書を片手に
学生は質問に答えていかなければなりません
もちろん、私自身は補講の準備はせずに
どこまで出来るかを確認する作業をしていきました
かなりのボリュームのある90分となりましたが
自分たちの力で答えを出し
脳の糖分が不足してしまったようです
記念のホワイトボード写真撮影が終わり
少し安堵の表情でした。

出来ないことだけではなく、
出来ることを確認する作業も時には必要です
その作業もしながら90分を過ごしていました。

脳はだませる臓器です。
「自分は出来る」という自己肯定感を持つことで
よりスムーズにハードルを越えることが出来ます
困難なときこそ、チャンスである。
逃げることも出来るし、戦うことも出来る。
いやだなと思って逃げてしまうような夢なら
叶うことはない。
逃げずにわかろうとする気持ちを持ち続けられたら
叶う夢であると思います。

出来ないことはない
出来ないと思うこと自体が時間の無駄です
出来ないのではなく
やらないというだけのもの。
やるしかない。
夢を必ずかなえたいのであるならば。

叶う夢はすぐそこにあります。
そのために今日も一日頑張りましょう:)

― posted by 広報 at 09:04 am

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2019.4 >>
SMTWTFS
 1 2 3 4 56
78 9 1011 12 13
1415 16 17 18 19 20
2122 23 24 25 26 27
28 2930    
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0119 sec.