卒業までに

今日は温かい日になりました
いかがお過ごしでしょうか

さて、今日から学校が始まり
お正月気分も終わりです
きっと長い長い休みで生活リズムが崩れてきて
厳しい一日となったと思います

体調不良の学生もいて
欠席者も目立ちました
自己管理はとても大事です
頑張って出来るようにしてください

21回生は卒業まであと2ヶ月となりました
いろんなことがあった2年間でしたね
何もわからず
高校生気分も抜けずにいたみなさんが
いろんなことを自分たちでルールを作り
実施することの大変さを学び
試行錯誤をしながら前に進んできました

ときには遅くまで話し合いをして
意見が衝突したり
時には笑顔で終わったりと
多くのことを乗り越えてきた皆さん

卒業までに
いろんなことを導いてくれた海上保安庁の学生に
恩返しをすることが出来たでしょうか

何一つ見返りを求めず
皆さんを支え続け
教員と学生の間をとりもってくれたのが
5名でしたね

だからこそ、今の皆さんがいるのだと私は思います

まだまだ自立できないでいる学生も多く見受けます
自分で考え、判断し、そして行動を起こす
そこに知識と技術と、ここでの学びが意味するのです

あとわずかな学生生活です

「学生」という守られたところから
「社会人」としての場所へ。
それは蛹が蝶々になるような感じでしょうか。

守られている今だからこそ、
しっかりと恩返しをして卒業することを願っています


私自身は12月ころから(本当はもう少し前)
少し指導方針を変えています
今までのようにいろいろ私が口を出さず
学生に考える実行してもらうため
何も言わず、ただただじっとしています。
でも心ではいろいろ思っています。

もう少し。

全力で出来るみなさんの
あと2ヶ月の全力疾走を見届けようと思います:)

― posted by 広報 at 03:37 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2020.1 >>
SMTWTFS
   1234
56 7 89 10 11
121314 15161718
192021 22 232425
262728 293031 
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0121 sec.